スーパーのお惣菜の刺身を綺麗に自分の皿に移し変える裏技

スーパーのお惣菜のお刺身は、大根のツマや大葉の上にマグロ、サーモン、イカなどなどが綺麗に盛り付けられていますよね。

緑のギザギザフィルムや黄色い菊もあったりパックもお刺身っぽく綺麗な模様がついていて、でもそのまま食卓に出すのはあまりにも味気ないから自宅にあるお皿に綺麗に移し変えたくなる日もあります。

でも、下がツマ、上が刺身になっているのでこれをお皿に綺麗に盛り付けなおすのは至難の業で結果的には移し変えないほうが良かったということになりかねません。
盛りつけた状態のパックからツマごと横滑りさせる、1ブロックごとにツマを持って移動させるなどいろいろ試しましたが大概ツマの下の汁が付いた部分が露出したりして上手く行きません。

盛り付け用に新しい別の皿を用意して一旦そっちに全部移動させてから、食事で使う皿に盛り付けなおす方法は確実ですが、そこまで手間を掛けたらスーパーのお惣菜を買った意味がありません。

そこで発想の転換です。スーパーで買ったままの透明のフタがついたままのお刺身を真っ逆さまにひっくり返します。透明のフタの上に逆の順番で乗ったまま、お惣菜の皿を取ります。

そして食事で使う皿をひっくり返して透明のフタに乗せます。そしてまた真っ逆さまにひっくり返せば、スーパーで盛り付けてあったそのままの形で移し変えることが出来ます。新しい皿を使わないので洗い物も増えません。後はパックの形そのままで皿に乗っているお刺身のサイドを整えればまるで自分でお皿に盛りつけたように綺麗になります。

簡単でしょう?私は今まで気付かなかったけれど発想の転換は大事です。

これも全ては友人からの口コミです。情報って大事ですよね!こんな食の口コミが多いのが良い点でもあり、悪い点でもあるんですがね。太っちゃうの。そこでダイエット商品についても色々聞いてみたんですが年齢を重ねるとなかなか出来ないんですよね。

そこでてっとり早いのが飲むだけダイエット。そう、サプリです。韓国人気だそうです。カロバイプラスって言うんですが口コミでもカロバイって言えば相当人気ありそう。
これも並行で頑張ってます。