4月, 2015

リバウンド防止に役立つ食事

ダイエットの後のリバウンドを防止するためには、どんなダイエットをしたら良いのでしょう。
食事制限を厳しく行うと、リバウンドをダイエットの後にしやすくなってしまうでしょう。
体が飢餓状態になり、脂肪が、いきなりカロリー摂取量を少なくするとたまりやすくなってしまうのです。
Read the rest of this entry »

すきのポーズ

すきの体位は足腰などの下半身を細くする効果があり、女性の間では
人気のあるヨガポーズ(体位)です。
練習方法は以下の様になります。

①足を揃えて、伸ばしてうつぶせに寝ます。腕はこの時掌を床に付けて
体側に沿っておきます。
Read the rest of this entry »

カロリーコントロールダイエット中の食事

ダイエットを成功させるためには、食事の改善が大事です。

低カロリーの食事をつくる時のポイントとは一体何でしょう。

低カロリーの食事を用意するための心得は何でしょう。

Read the rest of this entry »

脚やせグッズってどんなもの?

脚やせしたいなら、有酸素運動やストレッチだけでは限界があります。なぜなら、お腹のポニョポニョした脂肪とは違い、脚の脂肪はとても固くなっているからです。固くなった脂肪は、一度、柔らかくしないと落ちてはくれません。また、脚は心臓から遠く血流が一番悪くなりやすい部位ですから浮腫みが出てしまうことが脚が太く見えてしまう原因にもなります。浮腫みとセルライトが原因の下半身太りには、脚やせのための色んなグッズが出ているわけですね。脚やせグッズってどんなものがあるでしょうか。例えば、「加圧タイツ」、「加圧ストッキング」などがあります。加圧タイツや加圧ストッキングは、適度な締め付けで血流が良くなり浮腫みが解消されるという脚やせグッズです。「レッグマジック」のように運動で脚やせを目指すグッズもあります。エクササイズができるので有酸素運動ができるため、全身やせにも効果が期待できます。家庭用EMSは、初期投資がかかりますが楽にやせることができると人気です。インナーマッスルに働きかけて運動をしていなくても筋肉トレーニングをしたような効果が期待できますから、脚やせにオススメです。

脚やせエステについて

脚やせしたいなら自己流より痩身エステに通うのが効果的です。脚って脂肪が固くなっていることが多いので、自己流で痩せるのは難しい部位です。脚がやせにくい原因は、いわゆるセルライトっていうやつです。自分でできることは全身の脂肪を減らすために体重を落とすか、リンパの流れをスムーズにして脚のむくみを取ることです。脚やせがしたいのになかなか成果が出ないという方は、エステで脚やせするのがオススメです。その人の体質ややせたい部位に応じてエステなら色んな器具を使ってダイエットをお手伝いしてくれます。器具よりハンドが中心の痩身エステもありますから、自分の好みに応じて選ぶことができます。例えば、キャビテーションという器具なら脂肪を破壊するのでリバウンドも無く部分やせにとても効果が期待できます。脚やせエステには、体験コースも色々あるので自分に合う脚やせエステを探すのにも最適です。例えば、お試し脚やせコースが5000円程度で受けられる痩身エステは沢山あります。何箇所か体験に行って見て技術者さんがどんな感じか、どんな器具を使ってくれるのかなどリサーチするのがオススメです。