3月, 2015

コーヒーダイエットのデメリット

コーヒーダイエットのデメリットは、ただ飲むだけではダメなところです。飲むだけで痩せられたらどんなにか有難いのですが、そうは簡単にはいきません。やはりある程度、運動をする必要があります。また、コーヒーダイエットをすると、カフェインを摂りすぎになる傾向があるので、睡眠が妨げられるデメリットがあります。カフェインには覚醒作用があるので、あまりにコーヒーを多量に摂取すると、夜中々寝られなくなります。それと、胃が空っぽの状態で飲むと、胃が荒れる可能性があります。コーヒーダイエットのデメリットとして、その独特の飲み方もあります。コーヒーがダイエットに効果的なのは確かなのですが、ただ単に普通に飲むだけでは効果は得られません。基本的に、ブラックで、ホットで飲まないといけません。苦いコーヒーが苦手な人にとっては、かなり苦痛になるかもしれません。苦いコーヒーがダメな人は、豆乳などを入れるなどして、飲み方を工夫しなければなりません。本当に痩せるかどうかもわかりません。その人の体質にあっていればいいのですが、痩せる効果は個人差があります。

ふともものダイエットは難しい

最近は、「部分痩せダイエット」が流行っている傾向がありますよね。脚痩せダイエット、二の腕痩せダイエット、お腹痩せダイエットという感じで色々な雑誌記事が組まれたり話題になっていますよね。そもそも、部分痩せっていうのは本当は無理で、痩せるときには体全体の脂肪がバランスよく落ちると考えたほうが良いでしょう。だから、ふとももだけ痩せようと思ってもなかなか難しいものです。ふとももだけ痩せようと思ったら、痩身エステに通って徹底的に太もものセルライトを揉み解してもらうと効果が現れるでしょう。そもそも自分でできる脚痩せダイエットのノウハウを見ると、痩せるというよりは浮腫みを取って細く見せるというのが多いようです。確かに慢性的にむくみがあれば、太く見えますから蓄積した老廃物を排除すればやせて見えるでしょう。でも、脂肪が落ちているかと言うとノーですよね。だから、ふともものダイエットは難しいというのですね。ふとももを痩せたいなら、脚の代謝を良くしたり血行を改善してリンパの流れをスムーズにするとすっきり見えるようになるでしょう。ただ、大幅に太ももを細くしたい場合には、全身のダイエットをしながら同時進行でマッサージなどを取り入れるのがおススメです。

ダイエットジェルの使い方

ダイエットジェルは、色々なダイエット商品の中でも特に関心度の高い商品であるといえるでしょう。ダイエットジェルはインターネットの通信販売でも人気商品で、イチオシ商品としてよく目にしています。 Read the rest of this entry »

コーヒーダイエットのメリット

コーヒーダイエットのメリットは、単純にコーヒーそのものにダイエット効果があるところです。コーヒーに入っているリパーゼは脂肪分解酵素で、脂肪を自然と分解してくれます。運動前や食事前にホットコーヒーを飲めば、そのままダイエットにつながります。抗酸化作用のあるコーヒーを飲めば、同時にエイジング効果も得ることができます。コーヒーダイエットをすると、美肌になれるメリットもあります。また、コーヒーはお金がそれほどかからないので経済的なメリットも期待できます。1杯単位で考えると、金額はかなり安いです。コーヒーは健康にも良く、コーヒーダイエットをすると、健康増進できるメリットもあります。コーヒーを飲まない人と比べると、循環器疾患と脳卒中に関して、発症リスクが下がると言うデータがあります。また、1日にコーヒーを一定以上飲む人は、全く飲まない人と比べると、糖尿病になる確率が女性で30%、男性で50%も少ないという事実があります。コーヒーダイエットをすると、痩せるだけではなく、様々な健康効果が得られるというわけです。

ダイエットは辛いです

やっぱりダイエットってストレス溜まりますよね。今までより食べたいものも食べられなくなりますし、やりたくない運動をしなくてはいけないなんて苦痛です。置き換えダイエットをやるにしても、好きな物は食べれないし、いつも同じものに置き換えるなんて味も飽きてしまいます。ウォーキングをやろうと決めても、外は熱中症になるくらい暑かったり雨が降ったりで計画通りに進みません。かなり努力したつもりでも、思ったより体重が減らないとテンションが下がります。目標体重まで食べるのを我慢してダイエットすると、ダイエットが終わった途端につい、食べてしまうなんてこともあります。ダイエットって辛いからこそ、リバウンドして太ってしまうんですよね。特に辛いなと感じたのは、ドリンクタイプの置き換えダイエットです。スープとか、プロテイン、酵素ドリンク、スムージーなどの固形物じゃなくて飲み物を飲んでダイエットするっていう方法です。朝食をドリンクタイプに置き換えるならまだなんとかなるのですが、おなかが空いているときに飲み物だけってかなり辛かったです。食べられないなら、太っていたほうがいいなんて思ってしまうんですよね。ただ、体を動かすとストレス解消になるそうで、運動が苦手な私もうまく運動を取り入れたら少し楽しくダイエットできるのかも知れません。もっと楽に痩せられる方法があったらいいですが、みんな苦労しているくらいだから、今のところ楽して痩せるって難しいのかもしれませんね。